アヤナス保湿他社比較

MENU

アヤナス保湿他社比較

アヤナスとよく比較される商品にはどのようなものがあるのでしょうか。冬になってくると大変な季節になっちゃいますよね。乾燥肌の季節になりますので、女子にとって本当にきつい季節になります。

 

 

 

アヤナスよく比較される商品にとしてはオルビスユーという商品が有名です。

オルビスユーはくすみや毛穴といった女性の肌のたるみ対策に重点をおいている、口コミでも評価の高いエイジングケア化粧品になります。

 

評判などをインターネットで検索をしてみると、アヤナス、オルビスユー共に、会社の中で最も売れている商品になるようです。
どちらも非常に魅力のある商品のようですが、実際の効果などはどのような感じなのでしょうか。

 

アヤナスとオルビスユーの比較

アヤナスとオルビスユーはどちらも販売戦略が似ていたりします。というのも、どちらもトライアルセットが用意されている商品になりますので、最初の段階ではトライアルセットを購入する方が多いようです。

 

アヤナスという商品はインターネットの比較サイトの販売が有名で、その会社はディセンシアという会社になります。
他にも有名な商品としてサエルという商品も販売していますので、アヤナスとサエルを買うという方も結構いるようです。

 

実際のところどうなの?

実際のところはどのような商品になるのでしょうか。実際に使用してみた方にお話を聞いてみますと、アヤナス自体は、全体的にクリーム自体が濃厚な商品になっているので、乾燥が気になる人にはすごくおすすめできる商品になるそうです。

 

とはいえ逆にあまり乾燥肌ではないという人にとっては逆に「べたついてしまう」という感想をもたれることがあるそうです。

 

敏感肌用の化粧品には、そもそも界面活性剤というものが配合されているので、アトピーなどを持っている人はあまりクリームが適さないという人もいるようです。
アトピーなどの症状をもっているような人の場合には、ヒリヒリ傷む、赤みがあるなどの感想を持っている人は、向いていないのかもしれません。

 

いろいろな商品をみていますと目的別ということになってしまうのですが、「保湿」だけでよいということだけであれば、別にアヤナスである必要はないそうです。

 

ただ「保湿」だけでなくハリなどを目的としている場合には非常におすすめの商品になります。というのは、潤い成分で今一番人気の成分はセラミドになるのですが、こちらの成分に関してはもちろん、アヤナスにも入ってます。その他の成分がハリなどにもきいてくるということになるからです。

 

他の商品に入っていなくて、アヤナスに入っているというものが多いという部分が1番の売れ筋商品の理由になります。

 

 

 

アヤナス保湿他社比較

いろいろな化粧品が出回っている中「保湿効果」があるもの「おススメ度 評判がいいもの」など、選びきれないですよね。コマーシャルや雑誌などで宣伝している商品をいざ使ってみると 

 

思っていた以上に効果がなかった・・・。肌がかぶれてしまった・・・。あぁ〜また失敗をしてしまった・・・。など経験があった方も多いのではないでしょうか。私もその中の一人でした。
 
今回は「保湿」について比較をしてみたいと思います。

 

「保湿」を選ぶ際に大きく2つのポイントがあります。

 

@「ヒト型セラミド」
「ヒト型セラミド」とは お肌に浸透しやすく保湿効果がとても高く、刺激が少なくてお肌に優しく、敏感肌・アトピー肌の方でも使用できます。


 

A「セラミド」
「セラミド」とは お肌の水分をたっぷりと抱えこんで、うるおいのあるお肌に近づけることができます。セラミドの配合の数が多いと保湿効果の期待も多くなります。


 

「保湿力」選びについてトップ3の3社をピックアップして比較してみました。

 成分についてはほぼ3社ともに保湿効果大と言われるものは採用されています。

 

アヤナス

化粧水:とろみ感のある「テクスチャー」お肌にグングンと浸透します。
保湿効果大と言われる「ヒト型ナノセラミド」が配合されています。
お肌の負担は?「アルコール・香料の使用はなし!」敏感肌の方・枯れ気味の乾燥肌の方には失敗することはありません。

 

アスタリスト

化粧水:とろみのある化粧水です。カサカサお肌にいち早く浸透します。
お肌の負担は?香料を使用しております。お肌が敏感な方、過去にお肌がピリピリしたことのある方は気をつけた方がいいかもしれないですね。

 

ライスフォース

化粧水は透明でとろみのある「テクスチャー」でお肌に弾力感を体感できます。
お肌の負担は?アルコールが入っております。お肌の健康状態に問題のない方でしたら使用をしてみるのもいいと思います。

 

保湿効果

 

一番気になるコストは?

毎日使うものです。あまり高すぎず長く使い続けることを考えてしまうと、悩んでしまいますよね。
基本と言われてる「化粧水・乳液・クリーム」3点を購入した場合どのくらいのお金がかかるかを比較いたします。

 

アヤナス:15000円くらい
アスタリスト:20000円〜25000円くらい
ライスフォース20000円〜23000円くらい

 

コストを考えると アヤナスが気になりますね。
まずはお試しセットで保湿力が自分に合っている化粧水をお試しをしてみるのが一番の近道ですね。